webinar register page

公開シンポジウム「核兵器廃絶への道を探る―激変する国際情勢と外交における日本の役割」
本シンポジウムは、核兵器廃絶に向けた取り組みの最新情報を共有し、問題を構造的に把握することを目的として開催します。
今年は、6月の核兵器禁止条約第一回締約国会議、8月の核不拡散条約(NPT)運用検討会議という重要な国際的な会議が開催されます。
他方、今年に入りロシアのウクライナ侵攻により世界の安全保障情勢は激変しました。核廃絶の立場からは憂慮すべき状況にあります。
安全保障と核兵器禁止条約の関係を議論することで問題の構造を把握し、核廃絶に向けた展望を探ることは極めて重要です。
本シンポジウムでは、日本の軍縮大使として核廃絶交渉に従事された佐野利男氏を招き、最近の核軍縮をめぐる国内外の動向についてお話いただきます。
そして、この問題を多面的に捉えるために、元ドイツ特命全権大使、前ウクライナ特命全権大使、日本国際問題研究所軍縮・科学技術センター長をパネリストとしてお招きし、
北欧情勢に詳しい当研究所所長の菅沼が司会を務めることで、議論を深め、核軍縮の機運を高めることにつなげたいと考えています。

講師:佐野利男氏(原子力委員会委員、元デンマーク特命全権大使)
パネリスト:神余隆博氏(日本国連学会会長、元ドイツ特命全権大使、関西学院大学教授)
      角茂樹氏(前ウクライナ特命全権大使、玉川大学客員教授)
      戸崎洋史氏(日本国際問題研究所 軍縮・科学技術センター所長)
司会:菅沼隆(立教大学社会福祉研究所所長、経済学部教授、元北ヨーロッパ学会会長)
主催:立教大学社会福祉研究所

Jun 18, 2022 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: 社会福祉研究所事務局.